K-iTG 2022年度全国通訳案内士試験 邦文筆記対策 個人&小グループレッスンの無料説明会のお知らせ

2022年通訳案内士試験の日程が発表になり、今年受験される方々は試験に向け準備されている事と思います。一次試験会場は仙台、名古屋、広島が復活。二次試験会場は福岡が復活しました。通団連(日本通訳案内士団体連合会)の嘆願が通訳案内士試験受験者の負担軽減のお役に立てた事を心から嬉しく思っています。

一次試験合格に向け、独学では不安な方、プロ講師の先生と効率よく学びたい方、苦手科目を克服したい方に朗報です!

今年はK-iTG「力試し講座」や「通訳案内士試験邦文対策直前講座」の講師である平川先生の個人レッスンまたは小グループレッスンを受講出来ます。平川先生とのカウンセリング後、科目・日程・回数などレッスンをカスタマイズできる嬉しい内容です。平川先生のオリジナル問題を解き、解説を聞いたり、質疑応答をしたりして理解を深め、不得意な科目を克服しませんか。5月21日(土)に無料説明会を行いますのでご参加ください。

8月6日(土)は毎年好評の「通訳案内士試験邦文対策講座」も行います。

<オンライン無料説明会>

日程:2022年5月21日(土) 10時~11時位    説明会申込締切:5月20日(金) 12時

内容:レッスンについての説明と質疑応答

レッスンの概要:科目・回数などをカスタマイズ出来るオンラインレッスン。平川先生オリジナル問題使用。

<講座費>

個人レッスン 90分/1回

K-iTG会員14,000円/フレンドシップ会員14,500円/非会員15,000円

小グループ(4人まで)90分/1回

2人の場合 K-iTG会員7,000円 /フレンドシップ会員7,500円/ 非会員8,000円

3人の場合 K-iTG会員6,000円 /フレンドシップ会員6,500円/ 非会員7,000円

4人の場合 K-iTG会員5,000円 /フレンドシップ会員5,500円 /非会員6,000円

<講師紹介>

平川敬介氏 全国通訳案内士(韓国語)

高校生向け全国模試(地歴・公民)編集などの経験を生かし、福岡市内の大学課外講座などで全国通訳案内士試験対策講座を担当。著書に『600字で書く文章表現法』、訳書に『キムサンギュ教授のことわざ経済学』がある。『歴史教育“再”入門』所収のコラム「大学修学能力試験”世界史“からみる韓国の歴史教育」を分担執筆

お申し込み>:kenshu@k-itg.or.jp まで
下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:
①「通訳案内士試験レッスン無料説明会」 
②会員番号 
③お名前 
④メールアドレス

⑤受講希望科目


フレンドシップ会員・非会員:
①「通訳案内士試験レッスン無料説明会」 

②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤メールアドレス
⑥フレンドシップ団体名(言語)
⑦受講希望科目

ご参加お待ちしております。 K-iTG事務局

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »