WFTGA Convention 2024の福岡市誘致についてのご報告

K-iTGではWFTGA(世界観光ガイド連盟)2024年総会誘致に向けて、福岡観光コンベンションビューローと共にこの半年間誘致活動を頑張ってきました。

数度のオンラインプレゼンテーションを行い高い評価をいただいておりましたが、2月10日に全世界の代表者による投票の結果、2024年の開催国は「イタリア・シチリア島シラクーザ」に決定しました。

福岡誘致は今回叶いませんでした。皆様、本当に応援ありがとうございました。残念な結果になりましたが、世界のプロフェッショナルである観光ガイドの仲間達と戦うことができて、またWFTGA会長や理事たちと直接コミュニケーションができて、大変光栄な機会でした。できることはすべてやったので全く悔いはありません。本当に応援ありがとうございました。

とりわけ東京のJNTO(日本政府観光局)MICEプロモーション部の皆様、JNTOマドリード事務所の皆様には多大なご協力をいただきました。この場を借りて心より御礼申し上げます。

以下は、現地スペイン・マドリードでサポートいただいたJNTOマドリード事務所の皆様よりお送りいただいたプレゼンテーション会場やClosing dinnerの様子です。

日本K-iTGのオンラインによるプレゼンテーション開始時
JNTOマドリード事務所の皆さんによる折り紙展示
マドリードのガイド・クリスティナさんも日本デスクをお手伝いいただきました
Closing dinnerの会場。1600年代の古い建物の素敵な雰囲気ですね。
誘致を勝ち取ったイタリア代表団にお祝いを。
ディナーのお料理。スペイン料理美味しそうですね
デザート

下記のYouTubeはClosing dinner時に現地からライブ配信された様子です。25分頃からBidding Country の投票結果発表があります。イタリアの皆さん、本当におめでとうございました。2024年のシチリア島シラクーザでの総会には日本からTeam K-iTGで、参加したいと思います。これまでの応援、皆さん本当にありがとうございました‼

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »