K-iTG 2022年度全国通訳案内士試験 邦文筆記対策 個人&小グループレッスンの無料説明会のお知らせ

2022年通訳案内士試験の日程が発表になり、今年受験される方々は試験に向け準備されている事と思います。一次試験会場は仙台、名古屋、広島が復活。二次試験会場は福岡が復活しました。通団連(日本通訳案内士団体連合会)の嘆願が通訳案内士試験受験者の負担軽減のお役に立てた事を心から嬉しく思っています。

一次試験合格に向け、独学では不安な方、プロ講師の先生と効率よく学びたい方、苦手科目を克服したい方に朗報です!

今年はK-iTG「力試し講座」や「通訳案内士試験邦文対策直前講座」の講師である平川先生の個人レッスンまたは小グループレッスンを受講出来ます。平川先生とのカウンセリング後、科目・日程・回数などレッスンをカスタマイズできる嬉しい内容です。平川先生のオリジナル問題を解き、解説を聞いたり、質疑応答をしたりして理解を深め、不得意な科目を克服しませんか。5月21日(土)に無料説明会を行いますのでご参加ください。

8月6日(土)は毎年好評の「通訳案内士試験邦文対策講座」も行います。

<オンライン無料説明会>

日程:2022年5月21日(土) 10時~11時位    説明会申込締切:5月20日(金) 12時

内容:レッスンについての説明と質疑応答

レッスンの概要:科目・回数などをカスタマイズ出来るオンラインレッスン。平川先生オリジナル問題使用。

<講座費>

個人レッスン 90分/1回

K-iTG会員14,000円/フレンドシップ会員14,500円/非会員15,000円

小グループ(4人まで)90分/1回

2人の場合 K-iTG会員7,000円 /フレンドシップ会員7,500円/ 非会員8,000円

3人の場合 K-iTG会員6,000円 /フレンドシップ会員6,500円/ 非会員7,000円

4人の場合 K-iTG会員5,000円 /フレンドシップ会員5,500円 /非会員6,000円

<講師紹介>

平川敬介氏 全国通訳案内士(韓国語)

高校生向け全国模試(地歴・公民)編集などの経験を生かし、福岡市内の大学課外講座などで全国通訳案内士試験対策講座を担当。著書に『600字で書く文章表現法』、訳書に『キムサンギュ教授のことわざ経済学』がある。『歴史教育“再”入門』所収のコラム「大学修学能力試験”世界史“からみる韓国の歴史教育」を分担執筆

お申し込み>:kenshu@k-itg.or.jp まで
下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:
①「通訳案内士試験レッスン無料説明会」 
②会員番号 
③お名前 
④メールアドレス

⑤受講希望科目


フレンドシップ会員・非会員:
①「通訳案内士試験レッスン無料説明会」 

②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤メールアドレス
⑥フレンドシップ団体名(言語)
⑦受講希望科目

ご参加お待ちしております。 K-iTG事務局

「通訳案内士のためのLGBTQセミナー」開催報告

4月17日(日)K-iTGと通団連共催でSDGsの取り組みの一つとして、上記オンラインセミナーを実施。全国から延べ200名を超える全国および地域通訳案内士、これから目指す方々、地域DMO、観光関係の皆さんにご参加いただき誠にありがとうございました。

配信はK-iTG事務所よりYouTubeで

第1部は、全国通訳案内士(英語)でありLGBTQ当事者の日隈雅博会員による基礎講座。用語の定義から、世界の現状、各企業の取り組み、NGワードや様々な英語表現について学ぶことができた貴重な機会でした。とても明快で分かりやすい説明と構成で、受講者からも非常に好評でした。終了後にお送りした資料についても「再度復習して活用させていただきまます」とコメントが多数寄せられています。

ファシリテーター水谷会長(左)と日隈会員(右)

第2部は通団連で日々共に活動しているランデル副会長(GICSS)、IJCEE副理事長 山口氏、K-iTG熊本県支部長 浦上氏、日隈会員、ファシリテーターは通団連 水谷専務理事(K-iTG)によるトークセッション。

トークセッションのパネリストの皆さん

ランデル副会長による通団連の紹介と取り組みの説明の後、それぞれのこれまでの多様性ゲストへの経験や考え方などを共有いただきました。もっと意見交換の時間が欲しかったですが、基礎編の第一回目としては学びと情報共有ができた貴重な学びの時間になったと思います。視聴者からはリアルタイムでコメントや質問が来て、最後の15分間の質疑応答の時間にできる限りお答えしました。

ファシリテーターは水谷会長が担当
浦上支部長はクルーズ船での経験を共有

今回、通団連と共催で初めてのSDGsへの取り組みでした。今後、全国通訳案内士、地域通訳案内士、これから目指す方々も含めいろんな形で情報共有や学びの機会を考えて企画運営していきたいと思います。そして何よりも、インバウンドの現場が少しづつ戻ってくることを願っています。パネリストからのエールにもあったように、もう少しぐっと踏ん張って頑張りましょう。そのための準備が生かされる機会がもうすぐです!

2022年4月17日(日)オンラインセミナー「通訳案内士のためのLGBTQセミナー」のお知らせ:K-iTG&日本通訳案内士団体連合会(通団連)共催

近年、日本でも耳にすることが多くなっている性的少数者を表す『LGBTQ』という言葉。海外ではパートナー関係を法的に承認する国が増えてきています。コロナ禍が終わり海外からお迎えするお客様の中に当事者がいらした際、どのようにご案内すればいいのでしょう。そこで普段何気なく使っている 「Mr./Ms.」、「husband/wife」、「Ladies and Gentlemen」などの英語表現が適切なのかどうか、悩むことがあるかもしれません。

このセミナーでは、LGBTQ当事者で通訳案内士でもあるK-iTG会員・日隈雅博氏をお迎えし、急速に変化している性の捉え方・表現について紹介します。コロナ以前より、訪日外国人観光客の方々にもLGBTQグループやカップルのお客様も増えてきました。今後も通訳案内士として正しい認識と対応力が必要になると強く実感しています。今回の講座は、「異性だからカップルかも」「同性だから友達かも」「年齢が離れているから親子かも」個人が無意識に抱えるバイアスを払拭し、どんな方に対しても心地の良い案内を実践できるきっかけになるでしょう。

【セミナー概要】
①LGBTQを取り巻く世界の現状
②企業のLGBTQに対する取り組み
③外国からのLGBTQのお客様をお迎えする際に心がけたいこと
④現役通訳案内士とのトークセッション:ファシリテーター K-iTG会長 水谷みずほ

日隈雅博氏のプロフィール
全国通訳案内士(英語) K-iTG正会員
北九州市立大学中国語専攻卒業。
高校・大学時代に英語弁論大会にて全国優勝多数。引退後は英語弁論の指導講師、全国の弁論大会の審査員となり、未来の世代の英語力向上に尽力。ニュージーランドの幼稚園・学校にて英語指導経験もあり、現在は大手大学受験予備校の大学受験科講師を務める。
著書に『サボり英会話』がある。

企画:九州通訳・翻訳者・ガイド協会(K-iTG)、日本通訳案内士団体連合会(通団連) 共催

日時:2022年4月17日(日)10:00〜12:00
※申し込み締め切り:2022年4月12日(火)

<受講料> 無料

※録画配信はありません。
※定員: 500名(最少催行人数50名)

※申込方法:

Googleフォームの下記申し込みリンクより必要事項を記入の上、お申し込みください。

https://forms.gle/v4BgHvPVvgZ2Zu1o9

Googleフォームが使えない方は、下記のようにメールにてお申し込みをお願いします。

申込先:kenshu■k-itg.or.jp まで下記をご記入の上お申し込みください。(■を@に置き換えてください)

K-iTG会員:
①講座名 通訳案内士のためのLGBTQセミナー
②会員番号 
③お名前 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス

フレンドシップ会員&非会員(団体に加盟していない方々も是非):
①講座名 通訳案内士のためのLGBTQセミナー 
②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑥所属団体名(言語) 

皆様のご参加をお待ちしています!視聴リンクは4月14日(金)頃にお申込みアドレスにお送りします。運営や受付はK-iTG事務局が担当します。

WFTGA Convention 2024の福岡市誘致についてのご報告

K-iTGではWFTGA(世界観光ガイド連盟)2024年総会誘致に向けて、福岡観光コンベンションビューローと共にこの半年間誘致活動を頑張ってきました。

数度のオンラインプレゼンテーションを行い高い評価をいただいておりましたが、2月10日に全世界の代表者による投票の結果、2024年の開催国は「イタリア・シチリア島シラクーザ」に決定しました。

福岡誘致は今回叶いませんでした。皆様、本当に応援ありがとうございました。残念な結果になりましたが、世界のプロフェッショナルである観光ガイドの仲間達と戦うことができて、またWFTGA会長や理事たちと直接コミュニケーションができて、大変光栄な機会でした。できることはすべてやったので全く悔いはありません。本当に応援ありがとうございました。

とりわけ東京のJNTO(日本政府観光局)MICEプロモーション部の皆様、JNTOマドリード事務所の皆様には多大なご協力をいただきました。この場を借りて心より御礼申し上げます。

以下は、現地スペイン・マドリードでサポートいただいたJNTOマドリード事務所の皆様よりお送りいただいたプレゼンテーション会場やClosing dinnerの様子です。

日本K-iTGのオンラインによるプレゼンテーション開始時
JNTOマドリード事務所の皆さんによる折り紙展示
マドリードのガイド・クリスティナさんも日本デスクをお手伝いいただきました
Closing dinnerの会場。1600年代の古い建物の素敵な雰囲気ですね。
誘致を勝ち取ったイタリア代表団にお祝いを。
ディナーのお料理。スペイン料理美味しそうですね
デザート

下記のYouTubeはClosing dinner時に現地からライブ配信された様子です。25分頃からBidding Country の投票結果発表があります。イタリアの皆さん、本当におめでとうございました。2024年のシチリア島シラクーザでの総会には日本からTeam K-iTGで、参加したいと思います。これまでの応援、皆さん本当にありがとうございました‼

九州・山口をより深く知る:「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」

新シリーズ登場「九州・山口をより深く知る」昨年11月から、多くの皆さまに受講していただきました「九州・山口はおもしろい!県別講座」シリーズは7月31日の山口県をもちまして終了し、今後は各県の魅力をさらに深く知るために、テーマを絞り、より掘り下げてご紹介していく「九州・山口をより深く知る」シリーズとして開催してまいります。第1回目を下記の要領で行います。

九州・山口をより深く知る:
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」

日時:9月4日(土)10:00-12:00


「潜伏キリシタンに関する歴史の流れ、巡礼ツアーや宗教的ツアーの主な訪問地や注意点をご紹介します」2018年に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産文化遺産登録され、徐々に海外からの巡礼ツアーや、関連遺産を行程に組み込んだツアーも増えてきておりました。インバウンドが復活した際には、こういったSIT(special interest tour)の需要が益々見込まるのではないでしょうか。この講座では、できるだけわかりやすく押さえておくべき歴史の流れ、登録資産だけではなく、それに関する重要な場所、実際のツアーの際の注意点など、経験談を交えてお伝えいたします。

〈講座の内容〉
1. キリスト教の伝来と普及から鎖国の完成まで
2. 長崎と天草地方に残った潜伏キリシタンの組織について
3. 信徒発見から信教の自由と教会堂建築
4. 潜伏キリシタンとかくれキリシタン
5. 巡礼ツアーとは 
6. 関連遺産と実際のツアーで訪れる場所のご紹介
7. 新情報、参考図書などのご紹介
8. 質疑応答

〈講師〉K-iTG理事および長崎県支部長 小川美由紀

長崎生まれ 長崎市近郊在住 2007年地域限定通訳案内士、2008年全国通訳案内士資格取得。クルーズ、グループ、FIT, FAMトリップ、インセンテイブ、巡礼ツアーなど九州を中心に活動中。巡礼ツアーに関しては、世界遺産登録以前より様々な招請事業やツアーに関わっており、NPO法人長崎巡礼センターの認定ガイドとして研鑽を積んでいる。
母方の両親(祖父母)は潜伏キリシタンからカトリックに復活した人々が住む長崎市伊王島出身。

〈受講料〉
会員:2,000円 フレンドシップ会員:2,500円 非会員:3,000円

※録画配信:受講者全員。1週間(編集に少しお時間をいただきます。
※録画配信のみで受講をご希望の方は申込時にお伝えください。
※定員:80名(最少催行人数40名)
※申込方法: 申込先:kenshu@k-itg.or.jp

下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:
①講座名 九州・山口をより深く知る:「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」 
②会員番号 
③お名前 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑦希望のお支払方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay/プリペイド)フレンドシップ会員&

非会員:
①講座名  九州・山口をより深く知る:「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」
②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑥フレンドシップ団体名(言語)
⑦希望のお支払い方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay)

※お支払い方法
銀行振込み、クレジット、PayPayの中からお選びください。
会員はプリペイド払い可。
受講費入金確認後、正式なお申し込み完了となります。
お申込者様都合でのキャンセルの返金・他の講座への振り替えはございませんのでご注意ください。

1)銀行振込:
楽天銀行 第一営業支店(251)普通預金 7742867
シャ)キュウシュウツウヤク・ホンヤクシャ・ガイドキョウカイ
一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会 
※振込手数料はご負担ください
※銀行振込の場合は、振込者のお名前の前に, 振込番号を必ず記入してください。
振り込み番号:001377
申込番号が無い場合は、詳細不明で入金されても申込保留となる場合があります。記入ができない場合はご一報ください。 例)001374キュウシュウハナコ

2)クレジットカード:
クレジットカード決済をご希望の方は、下記のリンクからお支払いください。(手数料不要)
https://k-itg.square.site/

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」会員

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」フレンドシップ

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産と巡礼ツアー」非会員

その他研修クレジット支払情報

3)PayPay
①協会での支払い または ②電話とメールでの支払い
PayPay払いご希望のかたはメールか電話で事務局までご連絡ください。

九州・山口はおもしろい!県別講座 山口県のご案内

九州山口の各県はそれぞれに特色があり、どの県も実に魅力的です。それぞれの県をこよなく愛する講師たちが、オンラインでその魅力をご紹介します。まだ当地をガイドしたことがない方にも、経験はあるがもっと深く知りたい方にも役に立つ、実践的で総合的な講座です。7月31日は山口県です。沢山の方のご参加をお待ちしています。
コーディネーター  柴田 薫

第8回 山口県7/31(土)10:00~12:00:

「九州とも密接な繋がりがある山口県。その興味深い歴史、地理、自然、文化を数ある観光地も含め紹介します」

講師:K-iTG 山口県支部長 伊藤俊治

山口市生まれ、山口市在住。英語、フランス語全国通訳案内士。長く航空会社に勤務後、6年前に郷里山口市に帰る。現在、山口観光コンベンション協会に勤務。山口県を多くの方に知ってもらうべく活動中。趣味はテニス、卓球、囲碁など、多才。

講座日時:7月31日(土) 10:00-12:00

受講料:
・K-iTG会員:1,000円  
・フレンドシップ会員(IJCEE,KIGA,OIGA,GICSS):1,500円 
・非会員:2,000円

※録画配信:受講者全員。1週間(編集に少しお時間をいただきます。)
※録画配信のみで受講をご希望の方は申込時にお伝えください。

※定員:80名(最少催行人数40名)
※申込方法: 申込先:kenshu@k-itg.or.jp

下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:
①講座名「県別オンライン講座山口県」 
②会員番号 
③お名前 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑦希望のお支払方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay/プリペイド)

フレンドシップ会員・非会員:
①講座名「県別オンライン講座山口県」 
②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑥フレンドシップ団体名(言語)
⑦希望のお支払い方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay)

※お支払い方法

銀行振込み、クレジット、PayPayの中からお選びください。
会員はプリペイド払い可。
受講費入金確認後、正式なお申し込み完了となります。

お申込者様都合でのキャンセルの返金・他の講座への振り替えはございませんのでご注意ください。

1)銀行振込:

楽天銀行 第一営業支店(251)普通預金 7742867
シャ)キュウシュウツウヤク・ホンヤクシャ・ガイドキョウカイ
一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会 
※振込手数料はご負担ください

※銀行振込の場合は、振込者のお名前の前に, 振込番号を必ず記入してください。
振り込み番号:山口県 001310

申込番号が無い場合は、詳細不明で入金されても申込保留となる場合があります。記入ができない場合はご一報ください。 例)001374キュウシュウハナコ

2)クレジットカード:

クレジットカード決済をご希望の方は、下記のリンクからお支払いください。(手数料不要)

九州・山口はおもしろい!県別講座 山口県(会員)

九州・山口はおもしろい!県別講座 山口県(フレンドシップ)

九州・山口はおもしろい!県別講座 山口県(非会員)

申込みWEBフォーム

取扱カード

3)PayPay

①協会での支払い または ②電話とメールでの支払い

PayPay払いご希望のかたはメールか電話で事務局までご連絡ください。

九州・山口はおもしろい!県別講座 沖縄県のご案内

九州・山口はおもしろい!県別講座 沖縄県

九州山口の各県はそれぞれに特色があり、どの県も実に魅力的です。それぞれの県をこよなく愛する講師たちが、オンラインでその魅力をご紹介します。まだ当地をガイドしたことがない方にも、経験はあるがもっと深く知りたい方にも役に立つ、実践的で総合的な講座です。
今回7月11日に沖縄県を追加で開催することとなりました。沖縄で豊富なガイド経験をもつマーシュゆかりさんを講師にお迎えします。クルーズでも人気の寄港地である沖縄県をこの機会にしっかり勉強しましょう。沢山の方のご参加をお待ちしています。

なお、今回は講師の希望で講座後のパワーポイントの資料配布はございません。その代わり講座内容をまとめた資料をお送りいたします。予めご了承ください。また今回は日曜日の開催です。

コーディネーター  柴田 薫

マーシュゆかり講師よりメッセージ:

「こんにちは。沖縄在住の全国通訳案内士マーシュゆかりです。沖縄でのガイディング未経験の方はもちろん、何度もいらしたことのある方にもお役に立つよう、トピック4本柱をお話したいと思います。また、来年2022年は沖縄の本土復帰50周年です。クルーズ寄港地観光には必ず含まれる沖縄戦跡コースでの導入ガイディングや琉球の歴史をコンパクトに話すポイント、火災後の首里城の案内についてご紹介したいと思います。

ご質問がある場合、事前に事務局へお伝えください。当日、お返事ができるよう準備したいと思います。

沖縄通訳案内士会(OIGA)会長 

著書 『OKINAWA WALK ~歩いて英語で案内したくなる沖縄~』

講座内容:

1)初めての沖縄ガイディングに自信を。まずは沖縄の基本情報から。
2)沖縄ガイディング4つの柱
3)みんな知りたい長寿の秘訣
4)コンパクト琉球史・火災後の首里城の見せ方
5)沖縄戦・南部戦跡コースの導入ガイディング
6)代表的なクルーズ行程

講座日時:7月11日(日) 10:00-12:00

受講料:
・K-iTG会員:1,000円  
・フレンドシップ会員(IJCEE,KIGA,OIGA,GICSS):1,500円 
・非会員:2,000円

※録画配信:受講者全員。1週間(編集に少しお時間をいただきます。)
※録画配信のみで受講をご希望の方は申込時にお伝えください。

※定員:80名(最少催行人数40名)
※申込方法: 申込先:kenshu@k-itg.or.jp

下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:
①講座名「県別オンライン講座沖縄県」 
②会員番号 
③お名前 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑦希望のお支払方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay/プリペイド)

フレンドシップ会員・非会員:
①講座名「県別オンライン講座沖縄県」 
②ご住所 
③お名前 
④電話番号 
⑤オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑥フレンドシップ団体名(言語)
⑦希望のお支払い方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay)

※お支払い方法

銀行振込み、クレジット、PayPayの中からお選びください。
会員はプリペイド払い可。
受講費入金確認後、正式なお申し込み完了となります。
お申込者様都合でのキャンセルの返金・他の講座への振り替えはございませんのでご注意ください。

1)銀行振込:

楽天銀行 第一営業支店(251)普通預金 7742867
シャ)キュウシュウツウヤク・ホンヤクシャ・ガイドキョウカイ
一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会 
※振込手数料はご負担ください

※銀行振込の場合は、振込者のお名前の前に, 振込番号を必ず記入してください。
振り込み番号:沖縄県 001374

申込番号が無い場合は、詳細不明で入金されても申込保留となる場合があります。記入ができない場合はご一報ください。 例)001374キュウシュウハナコ

2)クレジットカード:

クレジットカード決済をご希望の方は、下記のリンクからお支払いください。(手数料不要)

九州・山口はおもしろい!県別講座 沖縄県(会員)

九州・山口はおもしろい!県別講座 沖縄県(フレンドシップ)

九州・山口はおもしろい!県別講座 沖縄県(非会員)

申込みWEBフォーム

取扱カード

3)PayPay

①協会での支払い または ②電話とメールでの支払い

PayPay払いご希望のかたはメールか電話で事務局までご連絡ください。

「K-iTG会員限定 通訳案内士試験突破を目指す交流会」のお知らせ

このたびK-iTG会員さんの中で、通訳案内士の免許取得を目指す方を対象に交流会を企画しました。この数年問題の急激な難化やガイドラインとの更なる乖離に苦しみ、やる気や目標を失っている方もいらっしゃることと思います。そんな中でも外部試験も含め、いつ何をどのように受け、対策を練っていくことで回り道をしすぎないで突破に結び付けるかは重要になってきていると感じています。そこで、同じ目的を持つ仲間である皆さんで各自の計画・作戦や勉強方法、外部試験の体験談、お気に入りの番組やアプリなど情報交換し、モチベーションを維持しながら一緒に頑張りませんか?

今年、見事難関を突破した二名の会員さんもお迎えし、体験談等貴重なお話をしていただきます。一緒に楽しく交流しましょう。

水谷会長と花野専務理事より今年の試験に向けた対策についてもお話します。突破に向け一緒に頑張りましょう。

日時:2021年5月8日(土) 10:30~12:30

参加方法:オンライン ZOOM(最新のものをダウンロードしておいてください)

申込締切:5月7日(金)13時

参加費:K-iTG会員 無料

研修のお申込みはkenshu@k-itg.or.jp まで、以下をご記入ください。

K-iTG会員
①講座名:「通訳案内士試験突破を目指す交流会」  
②氏名  
③会員番号  
④zoomのリンク先を送るメールアドレス  
⑤当日連絡がつく電話番号  

お申し込みお待ちしています!

K-iTG事務局

九州・山口はおもしろい!県別講座 第7回福岡県

九州山口の各県はそれぞれに特色があり、どの県も実に魅力的です。それぞれの県をこよなく愛する講師たちが、オンラインでその魅力をご紹介します。まだ当地をガイドしたことがない方にも、経験はあるがもっと深く知りたい方にも役に立つ、実践的で総合的な講座です。5月は福岡県です。九州観光は福岡からスタートして福岡から帰国というケースが多いですね。福岡県の魅力を考えてみましょう。沢山の方のご参加をお待ちしています。

県別講座:第7回 福岡県「きんしゃい、福岡!大陸との交流に基づく福岡県のダイナミックな歴史と活気ある現在を紹介します」

※講師:一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会 理事 柴田 薫

福岡県在住。2010年全国通訳案内士資格取得。K-iTGの様々な研修で講師を務める。九州一円はもとより、東京から広島までのロングツアーを中心に活動。歴史的背景や関係する人物に着目し、分かりやすく興味を引くガイディングを心がけている。アジア大陸からの玄関口として発展してきた福岡県の特徴、魅力を伝えたい。

※日時:5月15日(土曜日) 10:00~12:00

※受講料:

  • K-iTG会員:1,000円
  • フレンドシップ会員(IJCEE,KIGA,OIGA,GICSS):1,500円
  • 非会員:2,000円

※録画配信:受講者全員。1週間 (編集に少しお時間をいただく場合があります)
※録画配信のみで受講をご希望の方は申込時にお伝えください。
※定員:80名 (最少催行人数40名)
※申込方法: 申込先:kenshu@k-itg.or.jp

下記をご記入の上お申し込みください。

K-iTG会員:

① 講座名「県別オンライン講座福岡県」 
② 会員番号 
③ お名前 
⑤ オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑦ 希望のお支払い方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay/プリペイド)

フレンドシップ会員・非会員:

① 講座名「県別オンライン講座福岡県」 
② ご住所 
③ お名前 
④ 電話番号 
⑤ オンライン受講用のリンクを送るメールアドレス
⑥ フレンドシップ団体名(言語)
⑦ 希望のお支払い方法(銀行振込/クレジットカード/PayPay)

※お支払い方法

銀行振込み、クレジット、PayPayの中からお選びください。
会員はプリペイド払い可。
受講費入金確認後、正式なお申し込み完了となります。
お申込者様都合でのキャンセルの返金はございませんのでご注意ください。

1)銀行振込:

楽天銀行 第一営業支店(251)普通預金 7742867
シャ)キュウシュウツウヤク・ホンヤクシャ・ガイドキョウカイ
一般社団法人 九州通訳・翻訳者・ガイド協会 
※振込手数料はご負担ください

※銀行振込の場合は、振込者のお名前の前に, 振込番号を必ず記入してください。
振り込み番号:第7回福岡県 1309

申込番号が無い場合は、詳細不明で入金されても申込保留となる場合があります。記入ができない場合はご一報ください。 例)001309キュウシュウハナコ

2)クレジットカード

クレジットカード決済をご希望の方は、下記のリンクからお支払いください。

九州・山口はおもしろい!県別講座 福岡県(会員)

九州・山口はおもしろい!県別講座 福岡県(フレンドシップ)

九州・山口はおもしろい!県別講座 福岡県(非会員)

申込みWEBフォーム

3)PayPay

①協会での支払い または ②電話とメールでの支払い

PayPay払いご希望のかたはメールか電話で事務局までご連絡ください。

2021年K-iTG初任者研修終了ご報告と受講生の声

2021年初任者研修・旅程管理主任者研修・実務研修を無事に楽しく行う事が出来ました‼

2021年初任者研修・旅程管理主任者研修・実務研修は、新しい講師が加わり、海外や九州以外からの受講生も迎える事が出来ました。毎年どんどん進化していると感じています。コロナ禍ですので、初任者研修1日目(2月20日)はオンライン、2日目(2月21日)は対面でないと難しい研修をまとめて行いました。旅程管理主任者研修と実務研修は従来通りの対面形式でしたので、しっかりコロナ対策をしました。受講生の皆様はコロナ対策に関しても学べたと思います。K-iTGは一方的な受け身の研修ではない双方向研修、受講生主体のアクティブラーニングを大事にしています。今回は初日のオンラインでもそれが実現できたのではないかと思っています。

九州のガイドの特徴と概論および心構え(水谷講師)

初日のオンライン研修では「九州におけるインバウンドの特徴」、「旅行業法や旅程管理基礎」、「マナー講座」、「ガイド実務」、「仕事を始める上での心構えと基礎知識」。

マナー講座(古川講師)
ガイド実務(市原講師)

2日目は「寺社ガイド研修」、「実務研修に向けたワークショップ」、「マイクの使い方」、「観光危機管理基礎」。お仕事を始める上で知っておかないといけない事をすべて盛り込んだ実践的な内容です。講師から受講生へ質問がどんどん飛んでいき、グループワークもあります。“受講生が自分で考える“という事に軸を置いています。グループワークでは受講生同士の距離も近づきます。

博多の東長寺にて(大淵講師)
寺社実地研修(古川・大淵講師)

旅程管理者主任者研修は、毎年大阪からスペシャル講師をお迎えしています。テキストの内容に沿いながら体験談をたくさん交えた具体的な講義内容で、数分に一度は笑いが起きる。トーク術まで学べます。もちろん試験も全員合格でした。

ワークショップでストーリー作り(柴田講師)

実務研修は、福岡のマストポイント太宰府と柳川に博多駅と空港。受講生には役割分担があり、実際のガイド・添乗業務を体験します。コロナ後に必須のインカムや、バス内のモニターなどのハイテク機器も学びました。添乗経験40年以上の講師から、添乗とガイド両方についての情報を大量にもらえた研修でした。受講生は「何でも知ってるのがすごい!」と感嘆の声をあげていました。お天気にも恵まれて、楽しい一日を過ごしました。

IT技術を活用した新たな手法で森永講師が旅程管理実務講師を担当

毎年この研修の講師陣も、初々しいキラキラした受講生と接することで初心にかえる事が出来ます。今後も役に立つ実践的な研修をグレードアップしながらやっていきたいと思っています。

柳川で川下り。これから狭い橋の下を通ります。

コロナ対策の一環として、バス車中での研修以外は屋外でも大声を出すことなく、全てインカムを利用しソーシャルディスタンスをとって実施しました。
これを機会にインカムの使い方を覚えていただき今後の業務に役立てていただけることを期待します。以下今年の受講生からの嬉しい声です。

<受講生からのアンケートの一部>

「ガイドをする上での、基本的な注意点を詳細に学ぶことができました。「こんなガイド はイヤだ!」の項目や「日本人・外国人を接遇する時のポイント」は、特にこれから仕事をする上で気をつけておくべき、やってはいけないことを、わかりやすく学ぶことが できました。」

「これまで、旅行業に携わったことのないものとしては、業界用語の解説は大変役にたち ました。資料は、永久保存版にします!」

「接客態度や服装など、気を付けるポイントが把握できた。」「頭ではわかっていても、実際にできていないことが多そうだと思いました。」

柳川での一枚。早くお客様が戻ってくることを祈って

「かなり実践的にガイドの準備や下見の仕方を学ぶことができました」「ただの講義であればわかったつもりになりますが、 実際に自分で考えることで当事者意識が芽生えより理解が進みました」

「仕事を発注される側ならではの、本音の言葉が大変ありがたかったです。この講座を受 けなければ言っていたかもしれない NG ワードは、今後も肝に銘じて置きたいと思いました。」

「寺社の歴史や縁起はおおよそ知っていましたが、話の持っていき方、どこで何をしてお かなければいけないか、などテクニカルな面を多く学びました。」

「具体的な課題について細かいツッコミで思考を深め、実践につなげるというアクティビティは通訳ガイド訓練としてたいへん有用だと感じました。」

「プロのアナウンサーの声を実際に聞きながら講座を聞くのはすごく刺激的でした。」

プロアナウンサー通訳案内士 岡本講師による声のレッスン

「実際のトラブルを具体的に示してくださったので、イメージしやすく、いっそう気を引 き締めて職務にあたろうと思いました。」

観光危機管理の花野講師。

今後の皆さんの活躍に期待するとともに、不安な時はいつでもK-iTG事務局にご相談くださいね。(講師・事務局一同)

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。